新型コロナウィルスへの当院の対応(8月16日更新)

<新型コロナウィルスへの当院の対応>

8月に入ってからの新型コロナウィルス、デルタ株感染拡大に伴い、若年者を中心に急速に感染拡大し、多くの妊婦さんの感染も確認されています。 当院では通院・出産・入院していただくすべての患者さまと赤ちゃんのために感染防止対策をさらに強化しており、引き続き継続しますのでご理解、ご協力をお願いいたします。

《皆様に気をつけていただきたいこと》

一般的に妊婦の方が肺炎にかかると重症化する可能性がありますので、日頃の健康管理(人が集まるところを避ける・日頃からの手洗い)を徹底するようにしましょう。

  • ご来院前に、ご自宅での検温をお願いいたします。
  • 発熱症状のある方は、お電話にてお問い合わせください。
  •  感染防止対策 として、ご来院の際は【不織布マスク】もしくは【布マスク】着用をお願いいたします。

ご協力をよろしくお願いいたします。


《当院の感染対策》

  • 入館時のマスク着用・手指消毒・検温をお願いしています。
  • 【外来】【分娩】【面会】に制限があります(下記ご参照ください)。
    制限は状況により随時変更してまいります。
  • 待合は密にならないようにしています。(状況により変動)
  • 外来では、診察や検査の際のバスタオル等の掛物の使用を中止しています。
  • 全スタッフは適宜、予防衣・マスク・ゴーグル・手袋等を装着しています。
  • よく手が触れる箇所の清掃にはアルコールを使用し感染防止に努めています。
  • トイレの使用時には、先にフタを閉めてから流すようご協力をお願いします。

 

《外来の制限について》

  • 入館はご本人様のみ、マスク着用・手指消毒・受付時の検温をお願いします。
  • 病状により付き添いが必要な方、病状の説明など診療上必要な場合はご家族様に限り、受付で健康確認・検温をさせていただいた上で来院許可証をお渡ししお入りいただきます。
  • お子さまにつきましては、預け先がないなどやむを得ない場合に限り、入館可とさせていただきます。
  • 受診日当日に体調不良がある方(風邪症状など)はご来院前にお電話にてお問い合わせください。ご来院時間を調整いたします。
  • 現在、感染対策として、診察・検査時の掛物を使っておりません。
  • 36週以降のNST(モニター検査)の際、お腹の上まで服を上に上げますのでズボンの着用をお勧めいたします。

 

《初診・久しぶりの受診・里帰り受診の方》

県外にお住まいまたは往来のある方は、まずはお電話にてご予約ください。緊急性のない場合、沖縄へ来られてから2週間ほど健康状態に問題のないかを確認させていただいた上でご来院いただきます。ご予約後、受診日までに健康状態に異変があった場合は、お電話にてご連絡ください。

また下記の症状がある方は、名護市 新型コロナウイルス感染症 相談窓口までご連絡ください。

*新型コロナウイルス感染が疑わしい時
*発熱(高熱・持続する微熱)、咳や息苦しさ、倦怠感、嗅覚・味覚の異常
*妊婦で2日以上37.5度程度の発熱が続くなどの症状がある方

【沖縄県新型コロナウイルス感染症の相談窓口コールセンター】

24時間対応(土日・祝日も実施)
電話番号 098-866-2129
所管の市町村・・・全県全域
※名護市役所
http://www.city.nago.okinawa.jp/articles/2020080500021/


【帰国者・接触者相談センター連絡先】
【北部保健所】電話番号 0980-52-5219

所管の市町村・・・名護市・国頭村・大宜味村・東村・今帰仁村・本部町・伊江村・伊平屋村・伊是名村


《面会制限について》

面会は中止とさせていただきます。

《緊急避妊ピルについて》

県外から来られる、緊急避妊ピル希望の方は、時間調整して来院してもらい、車で内服してもらっています。まずはお電話にて受診日をご相談ください。

PAGE TOP